脇汗を抑える防止法やにおいの原因、わき毛の処理法方など、脇とムダ毛の悩みをとことん追求していきます。デオドラント(制汗剤)や脱毛剤の評判・クチコミ・体験談など

おりもの対策に布ナプキンライナーがおすすめ・ライナーの種類


TOP > スポンサー広告 > title - おりもの対策に布ナプキンライナーがおすすめ・ライナーの種類TOP > 布ナプキンライナー > title - おりもの対策に布ナプキンライナーがおすすめ・ライナーの種類

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 関連カテゴリ

  スポンサー広告
TB(-) | CM(-) | [Edit]

おりものの臭い対策の基本は、「出てきたおりものをすぐに清潔にする事」なので、おりもの用ナプキンより通気性の良い布ナプキンライナーを使用することはおすすめなんです!


布で出来たライナーなので、洗濯して繰り返し使えるし、蒸れることが少ないので、臭い対策にもピッタリ!!

生理の終わりかけにも使用できるし、なんと言っても使用感が良いので、一回使うとヘビロテする方が多いんだそうです。

布ナプキンライナー初心者なので、色々と調べてみました。


おりもの用布ナプキンライナーの種類


まず、布ナプキンライナーの種類について。
布ナプキンライナーにはいろんな種類(形)があるんですよね。
初心者の身としては、

「安くて使いやすいものが欲しい!!」

ということで、布ナプキンライナーの種類について調べてみました。


パット


おりものシートの接着が無い感じの商品です。
パットのみだと、安いのですが固定が出来ないので不安ですよね。
医療用テープを使って固定する方もいるようです。


クリップオンタイプ


クリップオンタイプは、ずれないし、使用感も良い、ということで一番良く使われているようです。

メーカーによって生地が違って、
  • 肌側:ダブルガーゼ・スムース・オーガニックコットン・カラードコットンネル・ニット
  • 吸収体:ネル、パイル
  • 下着側(裏面):綿・ガーゼ・コットン・ガーゼ・ワッフル
の3種類の生地が使われていることが多いようです。
ライナー用は薄く作られているものも多く、2枚で作られているものも多いので、しっかり吸収して欲しい方は3枚重ね&化学繊維ではなく自然の生地(コットンなど)がおすすめです。

ダブルガーゼやスムースはスッキリしてるので夏でもオッケイ、
ネルは厚みがあり温かいので冬におすすめです。


プレーンタイプ


プレーンタイプは、大きな四角い布です。
形や厚みはメーカーによって違いますが、プレーンタイプを三つ折りにしたものだけをライナーに使用することも出来ます。
クリップオンタイプだけでは薄いと感じたときに、クリップオンタイプと下着の間に挟んで使用したりもします。

折りたたんで使用するので、一つの面が汚れたら、折りなおして綺麗な面を使用することが出来ます。



まずはクリップオンタイプのものからチャレンジするのが無難ですね。
おりもの用布ナプキンは、メーカーが沢山あり、種類もたくさんあるので、布ナプキンライナーの商品比較(価格比較)もしてみました♪ スポンサーリンク

関連記事
スポンサーリンク
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
スポンサーリンク