脇汗を抑える防止法やにおいの原因、わき毛の処理法方など、脇とムダ毛の悩みをとことん追求していきます。デオドラント(制汗剤)や脱毛剤の評判・クチコミ・体験談など

デオドラント剤と制汗剤の違い・仕組み・成分


TOP > スポンサー広告 > title - デオドラント剤と制汗剤の違い・仕組み・成分TOP > デオドラント剤の使い方・成分 > title - デオドラント剤と制汗剤の違い・仕組み・成分

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 関連カテゴリ

  スポンサー広告
TB(-) | CM(-) | [Edit]

わきのスプレーにはデオドラント剤と制汗剤って2種類呼び方がありますよね。


デオドラント剤と制汗剤は一緒のものだと思っていたのですが、どちらとも違う目的で作られていて、性質も違うんです。

デオドラント剤と制汗剤の違いってなんなんでしょう?

制汗剤とは


制汗剤とは読むとおり、汗を制する働きがあるものです。
皮膚に直接つけると、毛細血管の先端を収縮させ、発汗を抑える仕組みになっています。

汗を吸収する「吸収剤」や、汗を抑える「収れん剤」などが配合されています。

 汗を吸収する「吸収剤」の成分
酸化チタンなどのパウダーを脇につけて汗を吸収する方法があります。
わきのスプレーなどには必ず入っているんじゃないかな??と思います。
脇のスプレーを付けるとサラサラする理由は、このパウダーにあるんです。


 汗を抑える「収れん剤」の成分
収れん剤には「ミョウバン(アルム石)」や「アルミニウム」があります。
今人気のデオナチュレストーンはミョウバンを使った商品ですね。
ミョウバンは手作りして簡単に使用することが出来るし、昔から天然のデオドラント剤として使用されてきました。

アルミニウムは肌にあまりよくない・・・とも言われていますが、収れん剤として一般的に使われているものです。
多汗症の人にも有効のようです。
(付けている間は)



デオドラント剤とは


デオドラント剤=においを抑える製品です。
わきの臭いは、汗がでて、そこに雑菌がわくことで発生してきます。
その殺菌の増殖や繁殖を抑える仕組みになっています。

 臭いを抑える成分
  • 重曹 : においと反応して消す効果
  • 銀イオン : 殺菌効果
  • 緑茶エキス : 殺菌効果

・・・と色々な種類があります。
自分の脇の悩みに合わせて選ぶとより効果が現れそうですね♪


しかし、最近は制汗剤とデオドラント剤の効果がひとつになっている商品も沢山発売されているようなので、

デオドラント剤=制汗剤

というか

デオドラント剤+制汗剤=デオドラント剤=制汗剤

・・・と思ってもいいようです。 スポンサーリンク

関連記事
スポンサーリンク
はじめまして♪
こんにちは♪
はじめまして、まゆっちょと申します。

私、脇汗にたいへん悩んでいて、日々いろいろと情報を集めています。
そんな中、このサイトに辿り着きました。

制汗剤という言葉はよく聞きましたが、収れん剤というのは、初めて知りました。
いや〜まだまだ勉強不足ですね(^^;)

私も脇汗についての研究成果や脇汗の対策品などをブログで紹介しているんです。
このサイトをこれからも参考にさせて下さい〜(^^)
[ 2014/01/27 22:49 ] [ 編集 ]
まゆっちょさん
お読みいただきありがとうございます(*´ω`*)
お互い頑張りましょうね♪
[ 2014/02/24 17:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
スポンサーリンク