脇汗を抑える防止法やにおいの原因、わき毛の処理法方など、脇とムダ毛の悩みをとことん追求していきます。デオドラント(制汗剤)や脱毛剤の評判・クチコミ・体験談など

豆乳ローションのカスの使い方・効果


TOP > 豆乳ローションの効き目・作り方 > title - 豆乳ローションのカスの使い方・効果

豆乳ローションを作ると、結構な量のカスが残りますよね。

おからみたいにポロポロりたこのカス、捨てるのもったいないなぁ・・・と思っていたんですが、残りかすも栄養分がまだ残っているので、お風呂場などで体に擦りつけるように洗うと効果あり!!なんだそうです♪


カスも、液体と同様、あまり日持ちしないし、1日で使い切るほど少量でもないし・・・

と悩んでいたんですが、豆乳ローションの残りカスも冷凍してしまえばいいんですよね♪



こんな感じでチャック付きの袋に入れて、お風呂に入る前、必要な分だけ割って、お風呂で自然解凍したら良いんです♪

身体全体にこすり付けてもいいし、カスが排水溝に溜まるのが気になるなら、だしパックとかお茶パックに入れて、一時の間脇に挟んでおくのも良さそう!

入浴剤にする方もいるようです。


残りかすは、冷凍保存して、お風呂に入る前に小分けして出しパックに入れておいて、気になるところに擦り込む・・・という使い方がいいんじゃないかなと思います♪ スポンサーリンク

関連記事
スポンサーリンク
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
スポンサーリンク