脇汗を抑える防止法やにおいの原因、わき毛の処理法方など、脇とムダ毛の悩みをとことん追求していきます。デオドラント(制汗剤)や脱毛剤の評判・クチコミ・体験談など

除毛剤の効果・メリット・デメリット


TOP > 自己処理の最善の方法は? > title - 除毛剤の効果・メリット・デメリット

ムダ毛の自己処理法の一つに除毛剤があります。
除毛剤を使ってムダ毛処理する際の効果やメリット・デメリットを考えていきましょう!


除毛剤を使うと肌が荒れる場合があります


除毛剤は、ムース上のものやクリーム状のも、いろんな種類があり、高価も商品によって様々です。

除毛剤は、ムダ毛(わきやすね)に付けると、毛がとけて行きます。
毛が溶ける成分が入っているということなので、もちろん肌に悪いです

肌が弱い方が使用すると、除毛剤が肌にしみて痛いので、毛が溶けるまで待てなくって、結局毛も無くならないし、肌も荒れたし・・・なんてこともあります。

しかも、除毛剤を使用したことよって、以前よりも太くて黒い毛が生えてきたという人もいるようです。


除毛剤は、皮膚から出ている部分の毛だけを取り除く方法なので、除毛してから数日後にはムダ毛が目立つようになります。


剃るより肌に優しいかな・・・


と思い、使用したことがありますが、既にトラブルが発生している部分に除毛剤をつけることは自殺行為でした・・・

除毛剤のメリットは、剃らなくてよいので、皮膚を傷つけにくいということ
除毛剤のデメリットは、皮膚の弱い方が使用すると、しみの原因になったり、かぶれたりする恐れがあること


私的にはあまりおすすめできないかなぁ・・・と思います。 スポンサーリンク

関連記事
スポンサーリンク
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/07/20 18:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
スポンサーリンク